モノ選び

お弁当の包み、鍋敷き から SNSの写真背景まで、「てぬぐい」の使い方は無限にあるよ

2021年1月28日

昔からよく利用されいた「てぬぐい」ですが、最近はデザインが良いものも多いです。

見ているだけも嬉しい気分になりますが、実際に使用方法も沢山あります。

今回は、てぬぐいの魅力と使い方についてまとめました。

「手ぬぐいを買ったけど、どう使っていいの?」の参考になればと思います。

「てぬぐい」は魅力的な絵柄が多い!

手ぬぐいの使い方まとめ

「SNSの写真の背景」として重宝します

「スカーフ」として巻く

「お弁当の包み」として利用

「あずま袋」として

「テーブル敷き」として

「子供の汗拭き」として

「マスクケース」として

「タペストリー」として部屋の飾りに

「鍋敷き」として利用

「額装」に入れて飾りに

季節ごとに入れ替えるといいですね。

「タオル代わり」として

可愛らしい手ぬぐいを並べてみる

「かまわぬ」がうまく使われてますね。

このようにたたまれて並んでいるのも愛おしい。

手ぬぐいが豊富に揃っている場所(静岡)

「かまわぬ」の商品の全国の取り扱い店はこちら → 取扱店

三保原屋(静岡)

住所:静岡市葵区呉服町2丁目3-6
サイト:http://www.mihoharaya.co.jp/

欧風和楽(藤枝)

住所:藤枝市志太5丁目3-34

オンセブンデイズ(浜松)

住所:浜松市中区冨塚町439-1

今日のまとめ

最近、魅力に気づいた「てぬぐい」についてまとめました。

-モノ選び

© 2022 大人の再学 Powered by AFFINGER5